今日も手作り日和

植物をモチーフにしたアクセサリーを制作しています。制作のことや悩み、ときどき日々のことを綴っています。

秋に向けての素材研究

f:id:hanatsutimizu:20170828231823j:plain

相変わらず暑い日が続いていますが、日に日に秋の気配を感じる今日この頃。

気が早すぎですが、秋服への衣替えのための断捨離やちょこっとだけ小物を出し始めています。

 

病気の治療のためお休みしていたBASEショップをホームページ開設工事のために、今日から一時的に完全CLOSEにしました。

理由はホームページを開設するとなると互換性などの調整で時間がかかることと、私自身難病を患っていて、治療と制作活動とホームページの準備を一度に全部出来ず、今の状態だとBASEショップが中途半端になると思ったからです。

治療の事もあるので、負担をかけない程度に作業を進めようと考えています。

 

そのほか秋に向けて違う素材の研究も始めています。

といっても、最近は制作に手が付かない状況だったので、これは6月頃に作ったものです(^^;)

試作にハトさんブローチで型取りしています。

f:id:hanatsutimizu:20170828231910j:plain

粘土そのものの色合いを生かして、お花と目のみに着色しています。

茶色ベースのお色が秋や冬のお洋服に合いそうだなと思っていて、家族にもおおむね好評です(^^)♪

 

この粘土の良い点は

・とにかく軽い

・割れにくい

・陶とはまた違うほっこり感がある

ことです。

陶だと薄い生地のお洋服だと傾いてしまうということがありますが、こちらの粘土だと傾きづらく綺麗におつけいただけ、弾力があるので割れにくいんです。

委託先様でお客さまやオーナー様が落としてしまい割れてしまうという事故がちょこちょこあったので、割れにくいというのは委託販売するうえでとても魅力的です。

 

ただ悪い点もあり

・高級感にかける

・綺麗めファッションに合いずらい

・陶よりも繊細なモチーフを作るのがさらに困難

・乾くのに1週間かかり、制作時間が陶の倍

・水に弱すぎる

・削るときにかけやすい

ことがあります。

f:id:hanatsutimizu:20170828232504j:plain

こんな風に裏側があまり綺麗に処理できず、削るときに弾力があり過ぎて逆に尻尾もかけてしまいました。

魅力的な素材ではあるのですがこれだと商品化はできず、他のメーカーの粘土を使っても改良はしないといけない気がします(><)

 

それで今、違うメーカーの粘土の到着待ちです。

そのメーカーのネットショップで普通に購入したら、あとから在庫切れの連絡が来て配達がなんと9月下旬になるそうです。

他のお店様では購入できない粘土なので、大ショックです(゚д゚)!

新作どうしよう...

 

実はお休み中にも、結構いろんな方から「新作楽しみです!」とお声を掛けていただいていて、結構焦っていたりします。

元気なときだとやる気に繋がることも多いのですが、弱っているときだったりすると堪えたりすることがあります。

期待していただけるのは非常に嬉しいことなのですが、最近は休めず元気のない日が多いので前向きなパワーに変えるのが難しいです。

 

今回もお休みのお知らせをしていてもメールや問い合わせがあったり、その他ややこしいお客様がいらっしゃったりして精神的に休めない状態でした(><)

こんな風に一見楽しそうに見えるハンドメイドでも、販売して作家を目指すとなると本当に孤独な作業だと思います。

委託先様への納品も来週に迫っていて今回もバタバタしそうです(^^;)

 

新作を考えつつ、ホームページの制作作業や納品用の作品作りを先に頑張ろうと思います。