今日も手作り日和

植物とハンドメイドが好きです♪日常の事や植物や動物をモチーフにしたアクセサリー作りのことを綴っていきます。

小さな来訪者

f:id:hanatsutimizu:20170822162646j:plain引き続き持病治療の副作用が落ち着くまで療養中です。

今日もブローチ作りはお休みして、部屋の掃除と鉢植えいじりです。

 

いつもどおり玄関先の鉢植えの手入れをしていると、花がら摘みをしている手が止まりました。

どこからともなく一円玉ほどの小さな蝶々が飛んできて、せっせと忙しそうに花の蜜を吸い始めたんです。

どこにでもいる地味な姿の蝶々。

でも、そのありふれた姿に見とれてしまいました。f:id:hanatsutimizu:20170822162451j:plain

f:id:hanatsutimizu:20170822162545j:plain私の家の付近にはガーデニングをしているお家や木が少なく、ご近所で蝶々が飛んでいること自体が珍しいです。

そんな蝶々が私の家の「花の園」とはほど遠い畳1畳もない鉢置きスペースに飛んできてくれなんて、大大大感激です(><)

とはいえ、わが家にはこの蝶さんを満足させてあげられるほどお花は咲いていません(;;)

鉢置きスペースが狭いだけでなく、西日が強くかなり丈夫な植物じゃないと育たないこともあり、今の季節は極端に植物が少ないです。

 

f:id:hanatsutimizu:20170822162826j:plain

とりあえず、この蝶々が気に入っている?ピンクのペンタスを切り花にするのは中止して、部屋に入って蝶々の種類を調べることにしました。

調べてみると「ヤマトシジミ」という名前のようです。

 

ヤマトシジミ (蝶) - Wikipedia

 

モンシロチョウやアゲハは知っていたのに、今まで一番よく見かけていたであろうこの蝶々の名前を今日初めて知りました(◎0◎)!

さらに生態を調べてみると、カタバミに卵を産むようです。

そういえば、以前住んでいた家のご近所にカタバミだらけのお家があり、そこによく飛んでいた気がします(・・)

 

そうと分かれば、早速家の前でカタバミ探しです(笑)

前にハーブの鉢植えに生えてきて、面倒くさがって抜かなかった分があったはず...

 

あった!

 

記憶どおりローズマリーの根元に生えていました。

空梅雨の影響でハダニが発生し豪快に切り戻したのですが、結構伸びていて

もう少しで見逃すところでした。f:id:hanatsutimizu:20170822163310j:plain

小さな鉢に植え替えて、あとはヤマトシジミが来てくれるのを待つのみです。

 

今までガーデニングの邪魔者でしかなかったカタバミを育てる日が来るなんて...

人生何が起こるか分かりませんね(^^;)