今日も手作り日和

植物とハンドメイドが好きです♪日常の事や植物や動物をモチーフにしたアクセサリー作りのことを綴っていきます。

苦悩

f:id:hanatsutimizu:20170701155837j:plain

今日から7月ですね。

暑さが増すと思うと恐ろしいですが、蓮やヒマワリなどの夏のお花が見れると思うと楽しみな今日この頃です。

 

はてなブログをはじめて半年が経ちます。

このブログでは主にブローチ制作のことや販売のことは書いてはいるものの、お店のリンクをときたま貼る程度で積極的には名前を出してはいません。

理由は悩みを吐き出す場所も必要だと思ったからです。

※お客様に見られて困るとかではありません。ただ、夢はなくなるだろうとは思います...

 

ハンドメイド品を販売することは、世間一般でいう「華やかさ」「ほっこりさ」からは想像ができないほど厳しい世界です。

最近のハンドメイドブームでTVなどで「ハンドメイドで儲かる」「可愛いものが安く手に入る」などと宣伝し始めたため、全体的に価格割れを起こしさらに厳しくなりました。

私は今ほど本格的ではないものの5年以上前から販売をしていたので、より実感しています。

そんな流れの中でも、毎日のように「喜んでいただけるものは何か」と楽しみながらときには悩みながら制作に励んでいます。

 

ただ、頑張っていてもショックなことはあります。

先ほど委託先様より返送依頼をした作品が戻ってきて中味を確認しておりました。

春先に納品した分が季節外れになってきたのと、少し前に材料と値段を変更したので新しく入れ替えの目的での返送です。

 

ですが、委託先オーナー様が梱包中に誤って落として割れてしまったそうです。

私も制作中に落して割ってしまうことがあり、丁寧に扱っていてもふとした瞬間に落としてしまうことは誰にでもあると思ったので仕方ないと思いました。

 

それで戻ってきて確認をしたのですが、仕方ないと思っていても現物を見るととてもショックです。

f:id:hanatsutimizu:20170701163231j:plain

時間をかけて作った作品が一度も誰にもつけられずこんな姿になってしまったと思うと可哀そうになってきました。

 

こんな風に悲しいことがあると、後ろ向きになります。

作風のこと

経営のこと

委託先のこと

生活のこと...

 

長くお店を続けたいと思っても、問題が山積みです。

おかげ様で多くの方がご購入くださっているものの、手間に比べ価格が安価なのでかなりの数を売らないと赤字になり、値上げしてみたもののそれでも苦しいことには変わりはありません。

さらに値上げで以前のお客様が離れてしまわないか不安なんです。

休みもなく制作をしていて障害のある手に負担もかけてしまうので、このままのペースはだいぶきついと思います。

でも、生活のためには一日も早く名前を売って作品を作り続けないといけない...

好きでしていることが本当に楽しいのか分からなくなってきます。

「健康な体だったら普通の人と同じように外で働けて、趣味での制作をできるのに...」

そう思うと情けないです。

本当にどうしたらいいんだろうと思います。

 

7/4から少しオーダーをお休みします。

その間に在庫のない分を制作し、企画展に出す作品を制作して、そしてそろそろ新作を考えないと...。

そのほか売り上げを計算して、ショップカードや展示用のPOPを作って、材料の買い出しです。あと写真撮影や箱などの制作もあります。

そして私の作風に合って、土日営業している営業日が安定している委託先を探そうとも思っています。

これは知人から指摘されました。

次に新しく企画展に出すお店はその点をクリアはしているものの、売り上げ30%+委託料が売上から引かれるので下手すると赤字です。

いい出会いになるといいのですが...

お休みなのにすることがいっぱいですね(^^;)

 

生活のことを考えず、たまには遠くでゆっくりしたいです。