今日も手作り日和

植物とハンドメイドが好きです♪日常の事や植物や動物をモチーフにしたアクセサリー作りのことを綴っていきます。

小さな縁

f:id:hanatsutimizu:20170611173544j:plain

小さな手まり咲きのヤマアジサイ
縁あってお迎えしました。

このアジサイと出会ったのは2週間ほど前です。

病院帰りによく行くスーパーの一画にあるお花屋さんで見つけました。

大きなアジサイの鉢植え達の影に埋もれつつ、フワフワ咲く小さく愛らしい姿に一目惚れでだったんです。
と、見とれていたのはつかの間で値札をみるとお値段は可愛くありませんでした(;;)

どうやらヤマアジサイで「伊予獅子てまり」という品種のようです。

ヤマアジサイというと西洋アジサイより繊細なイメージがあり、

「庭のない我が家ではちょっと難しいかな...。」

と、手に届かない値段だったこともあり諦めて帰ることにしました。

 

それでも気になって、通院の度にこのアジサイを見に行きました。

室内に置かれていて日が当たらないこともあり、だんだん元気がなくなっていく姿に悲しくなりながらも眺めているだけでした。

こないだの木曜日も病院帰りにそのお花屋さんに立ち寄り、いつものように眺めていました。

欲しいなと思いつつやはり手に届かないお値段です。

そのままスーパーへ行き夕飯の材料を買い終わったので帰ろうとしました。

でも、そのアジサイが気になって仕方がないんです。

急いでお花屋さんのところへ引き返しました。

 

戻ると先ほどと変わらずアジサイの鉢植えが並んでいます。

気になるアジサイの鉢植えを手にした瞬間、急に後ろから声を掛けられました。

振り向くとお店の方が立っていて

「このことは内緒よ、ちょっと待っててね」

と笑顔でどこかへ行きました。

「なにが起きた??」

とよく理解できないまま待っているとお店の方が戻ってきて、その方のとある内緒のご厚意でこの鉢植えをお迎えすることができました。
ずっと欲しかった鉢植えだったのでとても感激しています。

こんなことあるんだなと自分でもビックリしました。


帰り鉢植えを抱えながら、お店の方の心遣いに感激して泣きそうでした。

そのお店の方もアジサイを育てているようで、

「このアジサイを大切に育てて、来年も沢山咲かせてまた見せてね」

とおっしゃられました。

その言葉が胸に響きました。

f:id:hanatsutimizu:20170611173806j:plain

縁あった小さなアジサイ
お店の方との約束を思い出しながら大切に育てます。

 

数年前に植えたアジサイもそろそろ咲きそうです。

f:id:hanatsutimizu:20170611174427j:plain

今年も沢山蕾をつけてくれてありがとう。

広告を非表示にする