今日も手作り日和

植物とハンドメイドが好きです♪日常の事や植物や動物をモチーフにしたアクセサリー作りのことを綴っていきます。

ハッピートイズプロジェクト

先週の九州北部での豪雨災害。

1週間たった今でも現地では厳しい状況が続いていて心が痛み、九州北部に限らず各地でも豪雨の被害があり、他人事ではないことを思い知らされています。

 

先週7/7~9の期間限定で、ブローチのチャリティー販売を行いました。

f:id:hanatsutimizu:20170715223759j:plain

短い期間だったため不安でしたが、2人の方がチャリティーにご協力くださいました!本当にありがとうございます。

昨日振り込みを終え、感謝の気持ちでいっぱいです。

※内訳の詳細は、ショップ直結のブログに掲載しています。

 

少し話は逸れますが、ちょっと前にフェリシモの「ハッピートイズ」というプロジェクトを知りました。

内容はというと手作りのぬいぐるみを、世界の子どもたちに贈るというものです。

www.happytoysproject.com

以前から「ハンドメイドでチャリティーをしたい」という気持ちがあり探していたのですが、この手のチャリティーは怪しい団体も多くて踏み切れずにいたときにフェリシモでチャリティーをしていると知り、安心かなと思い参加を決めました。

自分が楽しみながら作ったぬいぐるみが、子ども達のお友達にしてもらえると想像するだけでワクワクします(^^)♪

 

それで早速注文し参加キットが届きました。

f:id:hanatsutimizu:20170715224209j:plain

キットには2種類あって、

・あらかじめ布がついているタイプ

・型紙のみのもの

があり、私は家にあるハギレを使いたかったので型紙のみのものを注文しました。

f:id:hanatsutimizu:20170715224243j:plain

家にある古着を利用して縫う方もいらっしゃるようで、それも素敵でした。

 

作品のテーマは「明るいワンちゃん」。 

f:id:hanatsutimizu:20170715224307j:plain

「明るい」と言われると某芸人さんを思い出してしまいますが(ごめんなさい...(^^;))、見本のポストカードのワンちゃんがとってもキュートで、色とりどりの布でパッチワークされたデザインは子ども達が喜びそうです(^^)

 

それで見よう見まねで家にあるものからパッチワークの生地を選んでみました。

f:id:hanatsutimizu:20170715224443j:plain

アイボリーやブラウンなどを基調とし、ポイントにネイビーを入れた私好みのナチュラルテイストです。

いい感じのセレクトだと思い、自信満々で家族に意見を聞いてみると、

「地味」

「暗い。老けてる」

「可愛くない」…Σ(゜Д゜;)エッ

と辛口コメントの嵐(ノ_・。)

もう少し優しく言ってくれても...と思いつつたしかに「明るいワンちゃん」のテーマには合わないかもです(><)

 

と落ち込みながらも気持ちを切り替えて生地を選び直しです。

f:id:hanatsutimizu:20170715224520j:plain

アメリカのオモチャやバービー人形をイメージして思いっきり明るい色にしました!

これならきっと大丈夫なはず(^^)

 

この後型紙に合わせて生地を裁断していくのですが、思った以上に大変でした。

パッチワークなデザインのため、使う生地のバランスや組み合わせが難しいんです。

例えば右手に使った生地をお腹に使うと同化してしまったり、テキトーに選んでしまうと左右のバランスが取れなくなるなど、まるでパズルのようです。

 

小中学校の頃にテディベア作りをしていて慣れているつもりでいたのですが、大概使う生地の数は1種類です。

このパズルな状況は想定外でした...。

f:id:hanatsutimizu:20170715224625j:plain

1日では考えられなかったので2日ほど悩みっぱなしで考えているとこんがらがってしまうので、耳と首のリボンは全体を縫い終えてから決めることにしました。(^^;)

 

縫うのは思いのほかスムーズでした。

f:id:hanatsutimizu:20170715224702j:plain

立体的なところもコツを知っているので思ったより早く縫え、幼い頃の経験が思わぬところで役立ちました(笑)

f:id:hanatsutimizu:20170715224728j:plain

あとは綿を詰め顔を決める工程です。

 

このまま一気に仕上げたいところですが、企画展のためのブローチの制作に本腰を入れたいと思っています。

病院の先生からのご意見でブローチ制作をお休みしていたのですが、28日までに納品なので長くは休んでいられません。

それで最近はブローチ制作に集中しています。

 

ぬいぐるみのワンちゃんはブローチの納品がひと段落したら、また縫っていこうと思います。

今の私にできること

f:id:hanatsutimizu:20170707234805j:plain

九州北部を襲った豪雨。

ニュースを見て、心を痛めています。

と言っても、情けないことにただ見ているだけです...。

 

今の自分でも何か出来ることはないかと思い、持病の療養と作品制作で休んでいたお店を今日から9日までオーダーを再開し、その売上の一部を募金することいたしました。

内容はブローチ一つにつき、売上金777円を「福岡市」に寄付するというものです。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707.html

いつもなら赤十字にするのですが、今回は見つけられなかったので自治体にすることにしました。

寄付先は福岡市ですが大分、熊本、長崎にも寄付されるようです。

以前、福岡や大分などには旅行に行ったことがあり、私の住んでいる場所とは違う風景に癒されワクワクし「また絶対行きたい!」と思っていました。

ニュースでの被害の状況をみたときは熊本地震のときと同じぐらいに非常にショックで、SNSで発信される被害にあわれている方々の声を見て胸が痛いです。


以前ブローチをオーダーくださった方の中にも九州北部にお住いの方がいらっしゃい非常に心配です...。

急遽決めたことなので在庫切れのものやが制作途中のものが多く、また病気の療養のため期間限定になってしまい、本当にこんな形で寄付が集まるのか分からない状況ですが、何か力になれたらと思います。

色々と至らぬ点があるとは思いますが、今の私に出来ることをしたいと思います。

 

もしでいいので、この活動にご興味を持ってくださった方見ていただけたら嬉しいです。

↓↓

https://mizumari.thebase.in/

 

【追記】
その他販売ではありませんが、Yahooでも募金を受付けていてTポイントでも寄付が出来ます。

f:id:hanatsutimizu:20170708005644p:plain

半年前からTポイントカードを無くしていて少ししかポイントを寄付できなかったので、今更ながら再発行していなかったことに公開です(><)


Yahoo募金のページではその他の寄付団体も掲載されています。

docs-donation.yahoo.co.jp

 

 

苦悩

f:id:hanatsutimizu:20170701155837j:plain

今日から7月ですね。

暑さが増すと思うと恐ろしいですが、蓮やヒマワリなどの夏のお花が見れると思うと楽しみな今日この頃です。

 

はてなブログをはじめて半年が経ちます。

このブログでは主にブローチ制作のことや販売のことは書いてはいるものの、お店のリンクをときたま貼る程度で積極的には名前を出してはいません。

理由は悩みを吐き出す場所も必要だと思ったからです。

※お客様に見られて困るとかではありません。ただ、夢はなくなるだろうとは思います...

 

ハンドメイド品を販売することは、世間一般でいう「華やかさ」「ほっこりさ」からは想像ができないほど厳しい世界です。

最近のハンドメイドブームでTVなどで「ハンドメイドで儲かる」「可愛いものが安く手に入る」などと宣伝し始めたため、全体的に価格割れを起こしさらに厳しくなりました。

私は今ほど本格的ではないものの5年以上前から販売をしていたので、より実感しています。

そんな流れの中でも、毎日のように「喜んでいただけるものは何か」と楽しみながらときには悩みながら制作に励んでいます。

 

ただ、頑張っていてもショックなことはあります。

先ほど委託先様より返送依頼をした作品が戻ってきて中味を確認しておりました。

春先に納品した分が季節外れになってきたのと、少し前に材料と値段を変更したので新しく入れ替えの目的での返送です。

 

ですが、委託先オーナー様が梱包中に誤って落として割れてしまったそうです。

私も制作中に落して割ってしまうことがあり、丁寧に扱っていてもふとした瞬間に落としてしまうことは誰にでもあると思ったので仕方ないと思いました。

 

それで戻ってきて確認をしたのですが、仕方ないと思っていても現物を見るととてもショックです。

f:id:hanatsutimizu:20170701163231j:plain

時間をかけて作った作品が一度も誰にもつけられずこんな姿になってしまったと思うと可哀そうになってきました。

 

こんな風に悲しいことがあると、後ろ向きになります。

作風のこと

経営のこと

委託先のこと

生活のこと...

 

長くお店を続けたいと思っても、問題が山積みです。

おかげ様で多くの方がご購入くださっているものの、手間に比べ価格が安価なのでかなりの数を売らないと赤字になり、値上げしてみたもののそれでも苦しいことには変わりはありません。

さらに値上げで以前のお客様が離れてしまわないか不安なんです。

休みもなく制作をしていて障害のある手に負担もかけてしまうので、このままのペースはだいぶきついと思います。

でも、生活のためには一日も早く名前を売って作品を作り続けないといけない...

好きでしていることが本当に楽しいのか分からなくなってきます。

「健康な体だったら普通の人と同じように外で働けて、趣味での制作をできるのに...」

そう思うと情けないです。

本当にどうしたらいいんだろうと思います。

 

7/4から少しオーダーをお休みします。

その間に在庫のない分を制作し、企画展に出す作品を制作して、そしてそろそろ新作を考えないと...。

そのほか売り上げを計算して、ショップカードや展示用のPOPを作って、材料の買い出しです。あと写真撮影や箱などの制作もあります。

そして私の作風に合って、土日営業している営業日が安定している委託先を探そうとも思っています。

これは知人から指摘されました。

次に新しく企画展に出すお店はその点をクリアはしているものの、売り上げ30%+委託料が売上から引かれるので下手すると赤字です。

いい出会いになるといいのですが...

お休みなのにすることがいっぱいですね(^^;)

 

生活のことを考えず、たまには遠くでゆっくりしたいです。